ヨークシャテリア ミランの日記


by k-chiwa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2012年夏休みの思い出 自転車で山下り

すっかり秋ですが、夏休みの思い出記録です。(笑)

お宿に着いた翌日は、ぷちミラは涼しいお部屋でゆっくりしてもらい(お留守番とも言う(笑))、
宿泊しているお客さんとお宿の家族と総出でサイクリング。

と言っても、サイクリングは我が家だけで、他のお客さんは競技に参加する為の本格的トレーニング!

d0130156_0211743.jpg

我が家は、お宿の奥さんとゆっくりのんびり景色を見つつサイクリングで他の皆が
トレーニングしているスキー場へ移動。

d0130156_0212417.jpg

皆さん、スキー場の頂上からほぼノーブレーキで下ってくるというトレーニング(ん?遊び?)をしていて、驚き!!
そしたら、お宿の息子さんが「簡単です、出来ますよ!ぜんぜん、普通です。降りてくるだけですから」とフツーな感じで言うので、我が家も1回チャレンジする事に。
自転車をゴンドラに乗せて、頂上へ出発!

d0130156_0212936.jpg

1つのゴンドラに1自転車と1人間。
一人でゴンドラ乗るなんてないから、なんだか緊張。
「ひゃ~、乗り場がもうあんな小さく。。。大丈夫か私。。。」小心者な私。(笑)

d0130156_0213515.jpg

冬に乗るゴンドラからは一面銀世界だけど、雪がない山は色んな緑があって、
冬とはまったく違う世界。

d0130156_0213989.jpg

頂上に到着。一緒に上って来た人達はさっさと降りて行ってしまった。。。
旦那も私を振り向く事なく。。。(涙)実は、ドッキドッキな私なのに。
(水色の服が旦那です、、、あっという間に見えなくなりました。。。)

スキーの時でいう「林道」を降りて行きます。
(初心者の人がゆっくり滑って降りていくコース)

お宿の息子さん「大丈夫、全然普通に降りれます」と言ったけど、普通じゃなかった!
道は砂利や大きな石があったり、溝があったりで、一瞬でも気を緩めると転びそうになるので、
必死でブレーキをかけてスピードを調整して、腕にはチカラを入れてハンドルがブレないようにして、
とにかく転ばないように必死!!
そんな私を小学生の兄弟が追い越していく、、、その瞬間、
小学低学年であろう弟君がガシャーンと転倒。

それを2度目の前でやられ、ますます、緊張。
(余裕がないくせに、大人ぶって、弟君助けに行った私(笑))

あまりの緊張に途中写真を撮る余裕はなかった~!
(私の腕が未熟だからですが)

先に降りた人からだいぶ遅れてやっと到着。。。。
手がしびれ、肩がガッチガッチになってしまった。
ちなみに、お宿の息子さんは10分か、15分ほどで降りてきた、、、早っ!!!

d0130156_0214520.jpg

がんばった後には、ご褒美がないとね!
山の上で、本格的な釜焼ピザ!旦那と味を変えて半分づつ食べて完食!!

d0130156_0214969.jpg

我が家はまたゆっくりサイクリングしながら、お宿へ戻り、シャワーを浴びた後、ぷちミラ散歩へ。

d0130156_0215395.jpg

明るい時間の散歩の上、涼しいのでミランもどんどん歩く~!!!
私もどんどん歩ける~(笑)

d0130156_0215777.jpg

散歩から帰っても、元気いっぱいのミラン。(たっぷり寝てもんね、(笑))
カミカミおやつと格闘!!
このおしりプリッのポーズ、かわいくて大好き。(萌)

d0130156_022298.jpg

自然な涼しさで、人間もぷちミラもどんどん元気になる夏のスキーのお宿。
毎度ですが、この後、夜の宴会ももちろん元気いっぱいに大いに飲みました~(笑)
[PR]
by k-chiwa | 2012-09-28 20:20 | 旅行